柔軟剤は毒です!

農薬や添加物には厳しい人でも
柔軟剤には無頓着な人もいます。
食事の時だけカラダに取り入れる添加物に対して
24時間四六時中香りという毒性分を吸い続ける柔軟剤
どちらの方がカラダに負担が大きいか?
こんな当たり前のことが分からなくなっている日本人のなんと多いことか!

じゃあ、何を使えばいいの?
そんな質問をする前に
なぜ柔軟剤を使うのか?
合成洗剤で洗えば仕上がりがゴワゴワになったから
合成洗剤で洗えば汚れが落ちなかったから
合成洗剤で洗えば嫌なニオイが残ったから

昔からある石けん洗剤を使っていれば
こんな問題は出なかったのに・・・・・
まんまとコマーシャルに洗脳されてしまったか?

合成洗剤では仕上がりがゴワゴワになるので柔軟剤を使う。合成洗剤では汚れがきれいにとれないので残った汚れに白く着色してしまう。洗濯すればもとの生地の色より白くなるのはそのせい。着色された汚れから嫌なニオイが出るので、強力な香料を使って分からなくする。強力な香料は長時間揮発するように作られているから汚れのニオイには気がつかない。強力な香料は呼吸によってカンタンに体内に侵入し化学物質過敏症やぜんそく、鼻水が止まらないなどの慢性病、肺がん、臓器異常、鬱病、などを引き起こす。・・・・・・・

などなど、今では多数の警告が出ていますが
何人の人が耳を傾けるのか?
柔軟剤のケミカルな臭いに包まれた子供を
多数見かけます。
かわいそうに~

昔から使われてきた、石けん洗剤あります。
いろいろ心配したくない人は来てください。

20180922sennzai.jpg
20180922sennzai2.jpg
プロフィール

746sikisai

Author:746sikisai
自然食品とからだに優しい生活雑貨の店「カントリーキッチン四季菜」です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
掲載されました

northern style スロウ 50号
『店主の価値観を"おすそわけ" こだわり商品が並ぶ、街の商店』に取り上げられました。


スロウな旅 北海道(東エリア編)
天塩川流域ルート『なよろ 商店街散策』に、取り上げられました。
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ