麩入り卵焼き

お弁当の定番でもあります
卵焼き!
焼きながらくるくると巻いていく
あの卵焼きですが、
焼きたては柔らかく美味しいのですが
時間がたてばカタクなる・・・
そこで、時間がたっても柔らかい卵焼きを作ってみよう~
ということで
中に、麩をはさみこみました。
麩は濃いめのだし汁で煮含めておきます。
(小さめにカットしておいた方が後で楽です)
後は、溶き卵に混ぜて卵焼きを作るのですが
水溶き片栗を少し加えておくと
よりふわっとして焼きやすくなります。
何より、見た目の大きさが普通に焼く卵焼きより大きくなり
これは卵の節約に役立ちそうです~

写真は、卵2個、山芋麩2個、だし汁約100cc
油は、卵の香りをじゃましないようにひまわり油を使って。

卵はかたまっていきますが、麩はかたまらないので
麩に充分卵を絡ませながら、焦げないように弱火で
でもゆっくりかたまっていくように、ふんわり焼きます。

いや~
卵焼きって難しいですね。
なかなか思うようなカタチに仕上がらない・・・
それでも、なんとか焼いたのがコレ(笑)
さめてもやわらかかったので、おすすめです~

20180117tamagoyaki.jpg
20180117tamagoyaki2.jpg
20180117tamagoyakizairyou.jpg

パンケーキ

ホットケーキミックスは、
これ1袋有れば
いろんなものが作れて
非常に便利です!
我が家では、休日のお昼は
パンケーキが定番のメニュー
小さいのを何枚も焼くのが面倒なので
大きい物を、
2つのフライパンを使って
一度に焼きます。

配合は、袋に書いてあるものを無視して
ホットケーキミックス240gに
牛乳240cc
卵2個
これをベースに、チーズをいれたり
レーズンやりんごをいれたり・・・・・

粉に牛乳を少しずついれながらゆっくり混ぜて
ダマがなくなってきたら、といた卵をいれながら混ぜ合わせ
たっぷりのオリーブオイルをいれたフライパンで
極弱火で蓋をしてゆっくりゆっくり焼きます。
まだゆるいうちにひっくり返すのですが、
ここが一番難しく、
よく失敗します(笑)
多少、失敗しても
ふかふかのパンケーキが出来上がります。
時間に余裕のあるときに
ゆっくり作ってくださいね~

~~おかげさまで25周年~~

20171227oyatuin.jpg
20171227panke-ki.jpg

ウサギりんご と カメりんご

緑の王林りんごが出る頃に
毎年紹介しています
ウサギりんごと カメりんご

カメりんご は、
切り方が分からない~
と言う方は
下記のサイトをご参照ください。

https://cookpad.com/recipe/2843173

***

過去の写真を見ていますと
年々切り方の精度が落ちてきている気がします。
感が鈍ってきたからか
目が悪くなってきたからか
はたまた・・・・・

気合い入れていきましょう~~



~~おかげさまで25周年~~

20171214kamerinngo.jpg

超簡単 豆のスープ

超簡単なのに 超おいしい 豆のスープ
豆の缶詰を使います。
フードプロセッサーにゆで汁ごといれて
ガ~~~と細かくし
鍋に移して トマトピューレをいれて
ぐつぐつ煮て出来上がり。

豆の缶詰には塩気も味わいもありますので、これでOK!
何かで味付けをしたいなら、
一度出来上がってから足してくださいね。

~~おかげさまで25周年~~

20171124mametotomato.jpg

リンゴのソテー

湯本農園さんの極甘りんご つがる
そのまま食べてもおいしいリンゴですが
さらに甘味を濃縮させるために
スライスしてソテーにします。

フライパンにひまわり油をひいて
スライスしたリンゴを並べ、
弱火でじっくり加熱します。

焦らないでゆっくり水分を飛ばします。
半透明になりかけたら出来上がり!
そのまま食べても、冷やして食べても
甘くて美味しい~
砂糖は必要ありません。

頑張りすぎて疲れちゃった人、
ちょっと一息いれませんか?

~~おかげさまで25周年~~
20171011yakirinngo1.jpg
20171011yakirinngo2.jpg
プロフィール

746sikisai

Author:746sikisai
自然食品とからだに優しい生活雑貨の店「カントリーキッチン四季菜」です。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
掲載されました

northern style スロウ 50号
『店主の価値観を"おすそわけ" こだわり商品が並ぶ、街の商店』に取り上げられました。


スロウな旅 北海道(東エリア編)
天塩川流域ルート『なよろ 商店街散策』に、取り上げられました。
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
月別アーカイブ